スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こちらのブログは移転いたしました。
新ページは更に情報満載!
ぜひこちらへお越しくださいませ。
注文住宅 エコ住宅なら『ジョイナス住宅』
↑↑↑ブログも毎日更新中♪↑↑↑

ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
あなたの【ポチッ】が励みになります!

のこぎり

こんにちは、早いもので正月から一ヶ月、明日はもう節分です

何となく日々暖かく?なっている気配がします。(確実に夜明けが早くなっています

さて今回の雑学はお大工さんの(七つ道具?)重要な道具 について行ってみます。

先日家の屋根裏にあるものを探しに上がった時、普段気にも止めていなかった鋸を思い出してブロ

グネタにと思いつきました。

以前お城シリーズ(松本城)で大鋸に少し触れましね。

r3981_07s.jpg

この写真が家にあったものと同じものです。


家にあった大鋸は祖父が杣夫「そま」 (桧、杉などを伐採する職人で付知の御料林の伐採をして

いた、現在の営林署の前進です)と聞いていたのでその時の道具だと思います。

普段はやたらデカイ鋸だなぁと思うくらいでしたが、この道具の出現により中世の建築技術が飛躍的に進歩したとは驚きです。

無題


写真のようにこの鋸は木材を縦に切る道具です(それまでは横に切る鋸しかなかった)

これにより柱、板材の製品がより多く出来てきたようです。

r3979_28s.jpg

今の建築はスピードや手間を掛けない仕事を追求し職人さんは私を含め電動工具の恩恵を受けています、

時代を逆行することは出来ませんが、物作り対する姿勢(気質)を失いたく無いものです。

PS 木を切る時に出る おがくずは大鋸屑の語源だという事を付け加えておきます。


                     青木茂(工事長)




こちらのブログは移転いたしました。
新ページは更に情報満載!
ぜひこちらへお越しくださいませ。
注文住宅 エコ住宅なら『ジョイナス住宅』
↑↑↑ブログも毎日更新中♪↑↑↑

ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
あなたの【ポチッ】が励みになります!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

joinus

joinus
株式会社岡山工務店
ジョイナス住宅

更に情報満載なホームページと統合しました。
エコ住宅『ジョイナス住宅』
ブログも毎日更新中♪

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Member
(株)岡山工務店

ジョイナス住宅部
部長
金子
金子 丈寛


ジョイナス住宅部
次長
二村
二村 圭司


ジョイナス住宅部
営業主任
熊谷
熊谷 光昭


ジョイナス住宅部
営業主任
鷲見昌平
鷲見 昌平


営業部
建築課長
拓矢
岡山 拓矢


ジョイナス住宅部
設計チーフ
青山
青山 智美


工務部
建築一課長
伊藤
伊藤 拓也


工務部
土木課長
tetsuya.jpg
長尾 哲也


工務部
工事長
青木
青木 茂


工務部
主任
林
林 和幸


工務部
主任
一政
長尾 一政


企画部
部長
彰宏
岡山 彰宏


コンテンツ
アクセス
最近の記事
最新コメント
リンク
RSSフィード
QRコード
QR
blogram
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。