スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こちらのブログは移転いたしました。
新ページは更に情報満載!
ぜひこちらへお越しくださいませ。
注文住宅 エコ住宅なら『ジョイナス住宅』
↑↑↑ブログも毎日更新中♪↑↑↑

ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
あなたの【ポチッ】が励みになります!

まいど!弐拾五

明日から梅雨入りですかね~

前回に引き続き、住宅敷地調査に行ってきました。

ブログ写真

暑っつ!かったです~

写真は、どこでもよく見かける造成開発宅地ですねぇ。

勿論、地域やアクセスの利便性で土地価格はさまざまです。

ただ、ここで一般の方が見落としがちなのは法面(ノリ面)です。

例えば、100坪、1000万円の土地だとしましょう。

しかし、3方の段差を傾斜のまま盛り土してあるので平らな部分は80坪しか無いとしますと

20坪、200万円分が有効敷地として使えないわけです

ですから、100%有効に敷地活用しようとすると擁壁を作って土留めをしなくてはなりません。

法面敷地のままでは、長年の雨水による土砂流出もありますから、そのままでは心配です。

だから土地代だけではなく、擁壁工事費が別途必要になってくるわけです。

すでに擁壁を備えて販売されている土地もあります。勿論その分土地代金が高いと思われます。

幸いこちらの土地には、すでに上下水・都市ガスが敷地内に引き込んでありましたのでその面では

別途、費用発生しませんし接道道路も6m幅あり、丘陵地でロケーションも良く優良土地といえるでしょう。

一方「農地などを安く手に入りそうだから・・・」と家を建てようとすると許認可手続きから始まって接道状況

の不安や上下水の新規引込みなど、思わぬ出費が次々と必要になり結局、高い買い物についたとならないように

私たちのような建築業者に、土地を検討する段階からご相談いただくとハズレはないと思いますので、

お気軽に、ご相談くださいね。

                                営 業 : 金 子 でした。








こちらのブログは移転いたしました。
新ページは更に情報満載!
ぜひこちらへお越しくださいませ。
注文住宅 エコ住宅なら『ジョイナス住宅』
↑↑↑ブログも毎日更新中♪↑↑↑

ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
あなたの【ポチッ】が励みになります!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

joinus

joinus
株式会社岡山工務店
ジョイナス住宅

更に情報満載なホームページと統合しました。
エコ住宅『ジョイナス住宅』
ブログも毎日更新中♪

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Member
(株)岡山工務店

ジョイナス住宅部
部長
金子
金子 丈寛


ジョイナス住宅部
次長
二村
二村 圭司


ジョイナス住宅部
営業主任
熊谷
熊谷 光昭


ジョイナス住宅部
営業主任
鷲見昌平
鷲見 昌平


営業部
建築課長
拓矢
岡山 拓矢


ジョイナス住宅部
設計チーフ
青山
青山 智美


工務部
建築一課長
伊藤
伊藤 拓也


工務部
土木課長
tetsuya.jpg
長尾 哲也


工務部
工事長
青木
青木 茂


工務部
主任
林
林 和幸


工務部
主任
一政
長尾 一政


企画部
部長
彰宏
岡山 彰宏


コンテンツ
アクセス
最近の記事
最新コメント
リンク
RSSフィード
QRコード
QR
blogram
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。