スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こちらのブログは移転いたしました。
新ページは更に情報満載!
ぜひこちらへお越しくださいませ。
注文住宅 エコ住宅なら『ジョイナス住宅』
↑↑↑ブログも毎日更新中♪↑↑↑

ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
あなたの【ポチッ】が励みになります!

A邸の屋根

明日から会社は夏休みです。
休み前の最後の仕事としてブログを書かせていただきます。
1日に上棟式及び見学会を行なったA邸の屋根の納まりを少し紹介しましょう。

A邸はエアムーブ住宅なので従来の建物と屋根の納め方が違います。

まずは従来の建物のように垂木を打ちます。
でもこの垂木の高さは105ミリあります。断熱材と通気層の為、この高さが必要です。

そして垂木の間に断熱材を入れます。断熱材のジョイント部には発泡ウレタンを充填して重ねます。
見ての通り断熱材の上に乗っても大丈夫です。

    paneru1.jpg

ここまでは非日射受熱面(北側、北・東面)の屋根面も日射受熱面(南側、南・西面)の屋根面も納まりは一緒ですが、ここからは変わります。

日射受熱面はこの断熱材の水下と水上に穴を明けてエアフィンという部材を取り付けて温まった空気を建物内に取り入れる様にします。

これが水下側の写真です。下の方の青い部材は貫通した小さい穴がいくつもあいていて、その片側に紙が貼ってあるだけの物なんですがこれが湿気だけを軒下に排出する優れ物らしいです。
  mizusimo1.jpg

これが水上側です。穴の少し上でMDFの板材を取り付けてコーキングをしっかりして空気の流れをせき止めます。

   kami1.jpg

非日射受熱面にはこのMDFの板材と先ほどの青い部材は取り付けず軒天から空気を取り入れて棟から排気します。
エアフィンは後から建物内部から取り付けますのでこの時は穴があいたままにしておきます。

断熱材のジョイントには気密テープを貼り、ケラバ側の垂木の上端、軒先の青い部材の上端、水上のMFDの板材の上端にしっかりとコーキングを打ち野地合板を伏せていきます。(日射受熱面だけ)

  konnpane.jpg

野地合板を伏せ終えたら縦横のジョイントに気密テープをしっかりと貼ります。(日射受熱面だけ)

  te-pu.jpg

そしてルーフィングを敷いて完了です。

このエアムーブ住宅は気密が重要なので至る所の隙間をコーキングや発泡ウレタンで塞がなければなりません。
そのうち隙間うめが完了した時点で建物内で煙をたいて外部に煙が漏れてないか試験するそうです。
もちろん煙は安全な専用の物らしいです。(自分でも初めてなので聞いた話ですが。)


                                      長尾(一)




こちらのブログは移転いたしました。
新ページは更に情報満載!
ぜひこちらへお越しくださいませ。
注文住宅 エコ住宅なら『ジョイナス住宅』
↑↑↑ブログも毎日更新中♪↑↑↑

ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
あなたの【ポチッ】が励みになります!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

joinus

joinus
株式会社岡山工務店
ジョイナス住宅

更に情報満載なホームページと統合しました。
エコ住宅『ジョイナス住宅』
ブログも毎日更新中♪

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Member
(株)岡山工務店

ジョイナス住宅部
部長
金子
金子 丈寛


ジョイナス住宅部
次長
二村
二村 圭司


ジョイナス住宅部
営業主任
熊谷
熊谷 光昭


ジョイナス住宅部
営業主任
鷲見昌平
鷲見 昌平


営業部
建築課長
拓矢
岡山 拓矢


ジョイナス住宅部
設計チーフ
青山
青山 智美


工務部
建築一課長
伊藤
伊藤 拓也


工務部
土木課長
tetsuya.jpg
長尾 哲也


工務部
工事長
青木
青木 茂


工務部
主任
林
林 和幸


工務部
主任
一政
長尾 一政


企画部
部長
彰宏
岡山 彰宏


コンテンツ
アクセス
最近の記事
最新コメント
リンク
RSSフィード
QRコード
QR
blogram
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。