スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こちらのブログは移転いたしました。
新ページは更に情報満載!
ぜひこちらへお越しくださいませ。
注文住宅 エコ住宅なら『ジョイナス住宅』
↑↑↑ブログも毎日更新中♪↑↑↑

ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
あなたの【ポチッ】が励みになります!

コンクリートについて。

こんにちは伊藤です。
師走ですね。公私共に忙しい時期になりました。

現場の話は於いといて、RC(鉄筋コンクリート)の建物を

作っているので、その話をチョコット。

コンクリートはセメントと砂と砂利で出来ています。

ナゼ固まるかというとセメントと水の水和反応によって固まります
(これ以上の難しいことは分かりません

コンクリートの強度は二次曲線で初期に急激に強度が上がり、

その後緩やかに強度が上がります。

工事では、決められた時間内に荷卸をして、受入検査をします。

スランプ(コンクリートの柔らかさ)、含有空気量、含有塩分を打設前に検査します。

これ↓

Imgp2046.jpg
基準を満たしていたら、打ち込み開始です。

テストピースは、1週間後・4週間後に圧縮機にてつぶし、強度を確認します。

生コンは設計強度が21N/mm2であれば、誤差をみこんだ+3N/mm2の配合にします。
それにくわえ、温度補正、この時期ですと+6N/mm2を足すこともあります。

なので30N/mm2のコンクリートを打ちます。4週間後に圧縮破壊すると
大体36~38N/mm2の値が出ます。

ここまで出るので、コンクリートの強度については心配ないですよ。

こんな感じで品質を確認しながら施工しています。

これが監督の仕事のひとつです。

ながながなので、ここでオシマイにします。

今度はコンクリートと鉄筋の関係についてお話します。

では。

                 嫁にも負けない強度がほしい工務部一課長 伊藤でした。 しゅっノノ



こちらのブログは移転いたしました。
新ページは更に情報満載!
ぜひこちらへお越しくださいませ。
注文住宅 エコ住宅なら『ジョイナス住宅』
↑↑↑ブログも毎日更新中♪↑↑↑

ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
あなたの【ポチッ】が励みになります!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

joinus

joinus
株式会社岡山工務店
ジョイナス住宅

更に情報満載なホームページと統合しました。
エコ住宅『ジョイナス住宅』
ブログも毎日更新中♪

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Member
(株)岡山工務店

ジョイナス住宅部
部長
金子
金子 丈寛


ジョイナス住宅部
次長
二村
二村 圭司


ジョイナス住宅部
営業主任
熊谷
熊谷 光昭


ジョイナス住宅部
営業主任
鷲見昌平
鷲見 昌平


営業部
建築課長
拓矢
岡山 拓矢


ジョイナス住宅部
設計チーフ
青山
青山 智美


工務部
建築一課長
伊藤
伊藤 拓也


工務部
土木課長
tetsuya.jpg
長尾 哲也


工務部
工事長
青木
青木 茂


工務部
主任
林
林 和幸


工務部
主任
一政
長尾 一政


企画部
部長
彰宏
岡山 彰宏


コンテンツ
アクセス
最近の記事
最新コメント
リンク
RSSフィード
QRコード
QR
blogram
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。