スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こちらのブログは移転いたしました。
新ページは更に情報満載!
ぜひこちらへお越しくださいませ。
注文住宅 エコ住宅なら『ジョイナス住宅』
↑↑↑ブログも毎日更新中♪↑↑↑

ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
あなたの【ポチッ】が励みになります!

押入の湿気対策

いよいよ梅雨も本格的になってきましたね。

ジメジメムシムシと嫌な感じです。


とくにこう湿気が多いと心配なのがカビですよね。


カビは湿度70%以上の湿気に、気温が25~30℃くらいの環境
そしてそこにホコリなどの汚れがあるという条件が整うと発生してしまいます。


最近では加湿器の使い過ぎによるカビの発生も増えてるみたいですね。


常に快適な環境を守るためにコマメな調整をしましょう。


さてさて、湿気によるカビというと心配な場所が「押入」ですね。
今日は押入の湿気対策・カビ対策について少しふれてみましょう。

1番はもちろん「換気」です。
内部の空気が入れ替わるように左右両方少しづつ開けておきましょう。
片側だけでは効果が薄いです。換気の基本は入り口と出口
2ヶ所以上開けることが必要です。

そして出来るなら床に「スノコ」を敷きましょう。
スノコの上に布団を置き、そして壁際から離して置きましょう。
空気の通り道を確保することで効果が断然違います。


ホームセンターなどで、湿気取りシートや除湿剤などが売ってますね。
これも効果が期待できます。

ph-08NEW杉板ばり

ジョイナス住宅では、押入の内部に杉板を貼ることを推奨しています。
無垢の杉が湿気を吸収し、カビの発生を防いでくれます。
壁全体が湿気取りシートの役割を果たしてくれるので
梅雨時でも安心していられますね。

岡山 彰宏(企画部)





FC2ノウハウ


こちらのブログは移転いたしました。
新ページは更に情報満載!
ぜひこちらへお越しくださいませ。
注文住宅 エコ住宅なら『ジョイナス住宅』
↑↑↑ブログも毎日更新中♪↑↑↑

ブログランキング参加中!
いつも応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ
にほんブログ村
あなたの【ポチッ】が励みになります!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

joinus

joinus
株式会社岡山工務店
ジョイナス住宅

更に情報満載なホームページと統合しました。
エコ住宅『ジョイナス住宅』
ブログも毎日更新中♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Member
(株)岡山工務店

ジョイナス住宅部
部長
金子
金子 丈寛


ジョイナス住宅部
次長
二村
二村 圭司


ジョイナス住宅部
営業主任
熊谷
熊谷 光昭


ジョイナス住宅部
営業主任
鷲見昌平
鷲見 昌平


営業部
建築課長
拓矢
岡山 拓矢


ジョイナス住宅部
設計チーフ
青山
青山 智美


工務部
建築一課長
伊藤
伊藤 拓也


工務部
土木課長
tetsuya.jpg
長尾 哲也


工務部
工事長
青木
青木 茂


工務部
主任
林
林 和幸


工務部
主任
一政
長尾 一政


企画部
部長
彰宏
岡山 彰宏


コンテンツ
アクセス
最近の記事
最新コメント
リンク
RSSフィード
QRコード
QR
blogram
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。